【中日】攻撃型オーダーが不発 パウエル打撃コーチ「1人1人がもっと自信持って」

4回5失点KOされた勝野昌慶(中)
4回5失点KOされた勝野昌慶(中)

 ◆JERAセ・リーグ 巨人5―1中日(14日・東京ドーム)

 2番に福留、4番にA・マルティネスを置く「攻撃型」オーダーも不発で巨人に連敗し、借金は今季ワーストの3となった。

 試合後、パウエル打撃コーチは、好投を許した巨人・畠に「カットボールが良かった。そのボールに対して、前に体が突っ込んでしまう選手が多くいた」と説明した。

 さらに貧打に悩む打線に「まずは安打を打つこと。塁に出なければ点は入らない。特にチャンスの時。シーズンはまだ始まったばかりで長い。選手1人1人がもっと自信をもって打席に入ってもらいたい」とゲキを飛ばした。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請