【日本ハム】連勝が3でストップ 打線が4安打1点と苦しみ伊藤大海が2敗目

3回2死二塁、呉念庭に中前適時打を打たれた伊藤大海
3回2死二塁、呉念庭に中前適時打を打たれた伊藤大海

◆パ・リーグ 西武2―1日本ハム(14日・メットライフドーム)

 日本ハムは西武に敗れ、引き分けを挟んでの連勝が3で止まった。借金5に後退。単独最下位のままとなった。

 先発のドラフト1位右腕・伊藤は初回に先制点を与えたものの粘投した。序盤は制球に苦しんだが、徐々にアジャスト。毎回の9奪三振で、6回を2失点でまとめた。

 打線は西武先発の今井の前に、6回まで3安打1点に封じ込められた。3、4、5回は得点圏まで走者を進めたが、あと1本が出ず。1点ビハインドのまま突入した7回以降はギャレット、平良、増田の勝ちパターンを打ち崩せなかった。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請