田中美保、愛犬のアレルギー問題に「自分もワンちゃんも負担がない形で」

田中美保
田中美保

 モデルの田中美保(38)が14日、オンラインで行われた「夏に増加する犬のかゆみと最新治療」セミナーに出席した。

 フレンチドッグのモフちゃんのアトピーで悩んでいたことがあるという田中は「今は落ち着いていますけど、肌が荒れてきた時に(犬は)話せない分かゆいのかも分からなくて。犬を飼ったのが初めてだったので。色々なドッグフードを試しても何が原因かが分からなかった」とペットのアレルギー問題を吐露した。

 田中自身も花粉や食べ物のアレルギー持ちだといい、「おやつや食べ物が制限されたりしてかわいそうで。少しでもストレスを発散できるように長く散歩できる日を作ったり、お散歩後に手を洗って清潔さを保ったりして。そうすると、徐々にひどく手をなめるようなこともなくなってきました」と明かした。

 「何が良いか分からずもうダメだ」と抱え込んだ時期もあるという田中は「今回このトークショーに参加させてもらい、こんなにも皮膚疾患を持っているワンちゃんが多いと分かりました。今はSNSとかで情報を取り入れやすいですし、とにかく自分もワンちゃんも負担がない形で付き合っていくことが大切だと思います」と呼びかけた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請