【阪神】矢野燿大監督 松山マスターズVに日本一へ刺激…東北福祉大の後輩の雄姿「寝ずに見たよ」

矢野燿大監督
矢野燿大監督

 阪神・矢野燿大監督(52)が13日、マスターズ優勝を果たした松山英樹(29)に続くセ界制覇&日本一を誓った。広島戦(甲子園)の雨天中止後、東北福祉大の後輩の雄姿に触れ「寝ずに見たよ。本当にすごい。世界のゴルファーが一番勝ちたい大会で勝ち切る強さ、自分を見失わない強さがある」と感心した。

 13年には東日本大震災復興支援のチャリティーゴルフで共演。「俺らも野球をやる子供たちに夢を持ってもらうとか、大事にしている部分だけど、松山君も(子供に)世界に通用するゴルファーを目指してもらいたいとかを意識している」。競技は違うが、業界を背負う志は一致している。

 同大学ゴルフ部の阿部監督には祝福の連絡を入れた。松山お気に入りの仙台市の「レストラン カヤ」は矢野監督も学生時代から通っている。「俺らは世界一じゃないけど、日本一を目指しているので刺激をもらえた。大学の名前も出してくれるしさ。カヤにも行きたくなった」と首位固めに闘志を燃やした。(表 洋介)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請