【東都大学準硬式野球】国士舘大・高地洋輔が7回無失点の好投

◆東都大学準硬式野球秋季リーグ戦1部 国士舘大6―0東海大(12日・上柚木公園)

 国士舘大が開幕からの連勝を3に伸ばした。初回、高山凌(4年=伊勢崎清明)の適時打で先制。7回に5安打を集めて4点を挙げると、9回にも1点を加えてリードを広げた。投げては先発の右腕・高地洋輔(3年=山形中央)が7回を被安打3、無失点に抑える好投で相手打線を寄せ付けなかった。

 国士舘大・高地洋輔「初回に野手が1点を取ってくれたので、一球一球丁寧に投げることができました。次戦も一戦必勝で頑張ります」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請