TOKYO METSが2連覇…JABA東京都クラブ春季大会兼クラブ選手権1次予選

歓喜に沸くTOKYO METSナイン
歓喜に沸くTOKYO METSナイン

◇JABA東京都クラブ春季大会兼クラブ選手権1次予選 ▽決勝 TOKYO METS6-3THINKフィットネスGOLD’GYMベースボールクラブ

 前年度王者のTOKYO METSが6-3でTHINKフィットネスGOLD’GYMベースボールクラブを下し、2連覇を成し遂げた。

 TOKYO METSはこの日の準決勝でREVENGE99を相手に2-3の9回裏2死から、5番・武市の同点ソロで追いつき、延長突入。10回裏タイブレークの1死二、三塁からは土屋が逆転サヨナラの2ランスクイズを決め、勢いのまま決勝の舞台に駆け上がった。

 ファイナルマッチでもイケイケムードは衰えず、2回、3回と2点ずつ効果的に得点し、金山、植田、樫尾と3投手の継投で逃げ切った。

 同チームは元ロッテの野球評論家・愛甲猛氏がコーチを務めていることでも知られている。東京代表として臨む関東大会の戦いにも注目が集まりそうだ。

 【表彰選手】

最高殊勲選手賞 土屋文人捕手(TOKYO METS)

敢闘賞 塩田貴大内野手(THINKフィットネスGOLD’GYMベースボールクラブ) 

首位打者賞 土屋文人捕手 (TOKYO METS=9打数4安打 打率.444)

歓喜に沸くTOKYO METSナイン
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請