【DeNA】ソトとオースティンが11日に1軍合流…出場選手登録は「状態を見て判断」と三浦大輔監督

スポーツ報知
ソト

 DeNA・三浦大輔監督(47)は10日、同日で入国から2週間の隔離期間が終了するネフタリ・ソト内野手(32)とタイラー・オースティン外野手(29)を、11日の阪神戦(横浜)の試合前練習から1軍に合流させることを明らかにした。出場選手登録については「練習の状態を見て判断する」としており、ぶっつけ本番での試合出場の可能性も示唆。先発や代打待機など起用法についても「いろんな可能性がある」と話した。

 また、2人と同じく10日で隔離期間が終了するマイケル・ピープルズ投手(29)について三浦監督は、2軍での調整登板を経てから1軍合流について判断する方針を示した。来日時に新型コロナ陽性判定を受けて隔離された新加入のフェルナンド・ロメロ投手(26)は「(隔離中)少し運動量が落ちたようだ」と、やや調整が遅れていると説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請