【ヤクルト】小川泰弘が10日の中日戦に先発 自身2連勝へ「強気に攻める」

神宮外苑での投手練習に参加したヤクルト・小川
神宮外苑での投手練習に参加したヤクルト・小川

 ヤクルトの小川泰弘投手(30)が9日、先発する10日の中日戦(バンテリンD)へ向けて神宮外苑での先発投手練習に参加した。前回登板、2日の巨人戦(東京D)は8回途中4安打無失点の快投で今季初勝利。中7日で迎える先発マウンドへ「前回同様に強気に攻めるピッチングをしていきたい」と意気込んだ。

 中日とは今季初対戦。打線のつながりを切ることをポイントに挙げ、「とにかく1、2番(打者)。どの試合でも言えると思うが、長打が出るところ(中軸)の前にしっかりと切ること。回の先頭だったりは集中していきたい」と語った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請