【ロッテ】佐々木朗希が公式戦2度目の登板 3回1安打無失点

佐々木朗希が公式戦2度目の登板 3回1安打無失点
佐々木朗希が公式戦2度目の登板 3回1安打無失点

◆イースタン・リーグ ロッテ―西武(9日・ロッテ浦和)

 ロッテの佐々木朗希投手(19)がイースタン・リーグで先発。オープン戦を含め自身4度目となった実戦登板は3回1安打無失点。最速は153キロをマークした。

 先頭の綱島に右前安打を許すも、1死二塁から川越にはこの日最速の153キロの直球で空振り三振。続くブランドンも二ゴロに打ち取り、無失点スタートした。2回は三者凡退で仕留め迎えた3回は1死から四球を出し1死一塁。それでも150キロ超の直球を軸にフォーク、スライダーを交えながら後続を断ち3回1安打無失点。計39球を投げ2三振を奪った。

 井口監督は順調にいけば5月上旬にも1軍で登板するプランを明かしており、今後の状態を見ながら調整を続けて行く。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請