「2番・DH」の大谷翔平は同点の9回に四球で好機を広げたが、勝ち越しはならず

大谷翔平投手(ロイター)
大谷翔平投手(ロイター)

◆メジャーリーグ ブルージェイズ―エンゼルス(8日・ダンイーデン=TDボールパーク)

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は8日(日本時間9日)、敵地でのブルージェイズ戦に「2番・DH」で先発出場。5―5の同点で迎えた9回2死一塁では救援右腕のメリーウェザーと対戦して四球。好機を広げたが、続くトラウトは中堅手の好守に阻まれて、中直に終わった。

 大谷は初回の第1打席は空振り三振、2回の第2打席は一直、5回の第3打席は空振り三振、7回の第4打席は右前に適時打を放った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請