【中日】与田剛監督…9回高橋周の失策に「ああいうのが出てしまうと、なかなか難しい展開になる」

中日・与田監督
中日・与田監督

 ◆JERAセ・リーグ 中日2―5DeNA(8日・バンテリンドーム)

 最終局面で痛すぎるミスが飛び出し、中日は2カード連続負け越しとなった。同点の9回1死一、三塁。宮崎の打球を三塁・高橋周がはじいて決勝点を献上。守護神・祖父江は悪い流れを断ち切れず、倉本、戸柱に連続適時打を浴びて試合が決した。前カードの阪神戦から2カード連続負け越しで再び借金2となった。

 以下、与田監督の一問一答。

 ―祖父江が打たれた。

 「こういうこともある。コースが少し甘めに入ったのかな。打たれることはもちろんあること。次しっかり投げてくれればいい」

 ―高橋周の失策が勝敗を分けた。

 「こういう競った試合でああいうのが出てしまうと、なかなか難しい展開になる。またしっかり反省して練習に励むしかない」

 ―松葉が好投した。

 「素晴らしかったね。周平は失策がつかなかったけど戸柱、柴田の打球も周平の能力からすれば捕れただろうという感じはする。松葉も何とかしたかったと思うが…。良く投げてくれた」

 ―ビシエドの状態は。

 「上肢のコンディション不良? 発表の通り。そんなに時間はかからないだろうという判断。痛めたのは7日の試合中? だと思います」

 ―最短10日間で戻れそう?

 「どうですかね。これから日々、回復も見ながらになる。今の時点で何日とかそういう具体的なことは言えない」

 ―福田が代わりに昇格した。

 「(バットを寝かせたり)彼もいろんな形で勇気のあることをやっている。今日はちょっと力んだかな。いきなり上がってきて4番だったし。全体的にチャンスで力んだので、早く追加点を取れればこういう形にはならなかった。周平もそうだし、プレッシャーがかかる試合になったが、こういうのを負けないようにしないといけない」

 ―福留が好機で1本。

 「あれで松葉の負けも消したし、ベンチの期待に本当によく応えてくれた」

 ―福留の起用法は今後も考えていく。

 「当初から、使い方はいろんなパターンがあると伝えていた。これまで同様変わらず。今日も8、9回に回る可能性はあった。いろんな起用に応えてくれると思う」

 ―DeNA・牧はどう見たか。

 「非常にバランスのいいスイングというか、ブレが少ない。いろんな球種に対応できるし、しっかり踏み込んでくる。素晴らしい打者。要注意。次はしっかり抑えないといけない」

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請