【阪神】井上ヘッドコーチが巨人・高橋打てず完封負けに「鳩が豆鉄砲食らったじゃないけど、驚きというか」

9回、佐藤輝明が空振り三振に倒れてゲームセット
9回、佐藤輝明が空振り三振に倒れてゲームセット

 ◆JERAセ・リーグ 阪神0―3巨人(8日・甲子園)

 阪神・井上一樹ヘッドコーチ(49)はわずか3安打での今季2度目の完封負けに悔しさをにじませた。先発・高橋に7回0/3を無得点に抑え込まれるなど、白星を献上。「やられたね。研究していないわけないんだけど、思いのほかというか。ある意味、鳩が豆鉄砲食らったじゃないけど、驚きというか、みんな軽く焦っちゃった」と戸惑いを口にした。

 また、ドラフト1位の佐藤輝明内野手(22)も4打数ノーヒットで2三振。3試合連続ヒットはならなかった。「三振か本塁打かという打者である以上、当てて三ゴロ、遊ゴロというのだけはこっちもしてほしくない。大人の階段昇る♪じゃないけど、一歩一歩、本人が考えてほしい」と、H2Oの名曲「想い出がいっぱい」の歌詞を口にしながら成長を願った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請