【巨人】9回デラロサは先頭を出すも三者連続三振で締め いまだ無失点で3セーブ目

9回を締めた巨人3番手のデラロサ
9回を締めた巨人3番手のデラロサ

◆JERAセ・リーグ公式戦 阪神0―3巨人(8日・甲子園)

 巨人のルビー・デラロサ投手(32)が今季3セーブ目をマークした。

 3点リードの9回から登板。先頭のマルテに左前打で出塁を許し、その後代走の木浪が二塁に進んだが助っ人は冷静だった。大山を見逃し三振、続くサンズも見逃し三振、最後はルーキー・佐藤輝を空振り三振で三者連続三振で試合を締めた。

 デラロサは左足小指の骨折から復帰し、4月1日の中日戦(バンテリンD)で今季初登板。4試合に登板しいまだ無失点と好調だ。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請