「おちょやん」千代の子ども時代演じた毎田暖乃、松竹新喜劇に初出演決定…7月南座

「松竹新喜劇 夏まつり特別公演」に出演する(左から)渋谷天外、藤山扇治郎、久本雅美、毎田暖乃、桐生麻耶(松竹提供)
「松竹新喜劇 夏まつり特別公演」に出演する(左から)渋谷天外、藤山扇治郎、久本雅美、毎田暖乃、桐生麻耶(松竹提供)

 NHK朝の連続テレビ小説「おちょやん」(月~土曜・前8時)で、ヒロイン竹井千代の子供時代を演じた毎田暖乃(のの、9)が「松竹新喜劇 夏まつり特別公演」に出演することが8日、松竹より発表された。

 今回は松竹新喜劇の名作「愛の小荷物」と、新作「一休さん」の2本を上演。

 松竹新喜劇代表の渋谷天外(66)、藤山扇治郎(34)のほか、松竹新喜劇にたびたびゲスト出演しているタレント・久本雅美(62)、OSK日本歌劇団の特別専科より桐生麻耶(きりゅう・あさや)が初出演する。

 公演は7月10~18日まで、京都・南座で上演される。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請