井上尚弥が新CMで高速サンド打ち披露

井上尚弥
井上尚弥

 プロボクシングの大橋ジムは8日、所属するWBA&IBF世界バンタム級(53・5キロ以下)統一王者・井上尚弥(28)がこの日から新たなテレビCMに登場したと発表した。

 アサヒ飲料(本社・東京)が発売している炭酸水「ウィルキンソン」の新テレビCMで、井上が登場するのは「ボクサー」編と「No.1 Only One」編で、この日から全国でオンエアされている。「No.1 Only One」編では夕焼けをバックにトレーニングを行い、「進化し続ける強さ」というナレーションとともに、縄跳びで抜群のキレを見せ、サンドバッグ打ちでは高速連打を披露。レニー・クラヴィッツの「Are You Gonna Go My Way」が躍動感を盛り上げる。

 井上は6月19日(日本時間20日)、米ラスベガスでIBF同級1位のマイケル・ダスマリナス(28)=フィリピン=との防衛戦が濃厚。挑戦者は元WBC世界同級王者・山中慎介さんや弟の元WBC世界同級暫定王者・井上拓真(25)=大橋=のスパーリングパートナーとして何度も来日しており、井上本人も面識はある。ただ「あまり記憶にはない。拓真のパートナーとしてだけ見ていたので。練習中は拓真しか見ていませんから」と苦笑いも、「フィリピンの選手らしく、一発のパワーがある。(パンチを)振る角度があって、意外とボクシングもする。そのくらいの印象しかないんですが、タイプとしてはやりやすい選手だと思います」とボクシングがかみ合うという手応えはつかんでいる様子だ。

 10日には28歳になる。大橋秀行会長(56)が「俺の引退した年だよ。まだやれたけどなあ」と言うと、井上は驚きの表情。「疲れの抜け具合とか、世界を取った7年前とは見た目にも変わってきているし…。でも、気持ちは変わっていないですから。もう28歳と考えたら気持ちが下がるので、まだ28歳、です」と話していた。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請