加藤浩次、地元・北海道のNHKで大型特番のMC「ちょっとでも北海道に貢献できたら」

大型特番のMCを務める加藤
大型特番のMCを務める加藤

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(51)が17日、NHK札幌放送局の大型特番「北海道スタジアム 春ノ陣」(午後7時30分)でMCを務める。小樽市出身の加藤が地元のNHK北海道ブロックの番組に出演するのは初めてとなる。

 番組は約3時間の生放送。メイン企画は北海道の全179市町村を巨大8Kの画面を使いリモートでつなぎ、各市町村の魅力を伝えていく。これまでにない試みに岩井礼チーフプロデューサーは「大がかりな番組なので、総合司会は北海道出身の達人MCと言えばこの方、加藤浩次さんにお願いしました」と説明。加藤は「不思議なもので、東京での生活を重ねるごとに北海道への愛着が増してくるものですね。皆さんと一緒に楽しみながら、ちょっとでも北海道に貢献できたらと思っております」とコメント。約3時間で年4回の大型シリーズの特番で、NHKプラスで14日間の見逃し配信され全国からの視聴可能となる。

 また、番組ではツイッターアカウントを開設(@nhk_179hokkaido)。札幌市出身のお笑いコンビ「トムブラウン」を起用したパズルゲーム「北海道白地図パズル」を公開(https://www.nhk.or.jp/hokkaido/puzzle/)している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請