田中みな実、人生の挫折は「一個だけ」…「初めて失恋した」

田中みな実
田中みな実

 タレントの田中みな実が7日放送のテレビ東京系「あちこちオードリー」(水曜・午後11時06分)に出演した。

 MCの「オードリー」若林正恭から「アナウンサーの人ってフリーになって、ちょっと今、仕事あんま来ないな、しんどいなみたいなっていう時期は、なしで今日まで来ているの?」と聞かれた田中は「お休みがすごく長くあるみたいなことは、ありがたいことに今までずっとない」と答え「プライベートでいろいろゴチャゴチャはありましたけど、フリーになってから」と明かした。

 これに若林は「プライベート?あぁそう、いろいろありましたけどね。自分で言うんだね、これね」と聞かれた田中は「それぐらいでしたね。人生で一番傷ついた時って。初めての挫折というか。初めて失恋した」と明かした。

 さらに若林が「人生で年表振り返ったら挫折っていうの、それ一個だけ?」と聞くと「はい」と田中は答えた。続けて若林が「かなりふさぎ込んじゃった感じ?仕事もしにくかったとか」と尋ねると田中は「電柱見ても思い出しちゃうとか。交差点とかも。交差点をタクシーで通る時、目を閉じるみたいな感じ」と答え、若林が「思い出しちゃうから?」と聞くと「はい。でもそれが糧になって。今、恋愛の番組とかでそういう話をできるようになったんで、いい経験だったんだなぁすべてと思って。そういうのもきっと女性が支持してもらえるんだとしたらあると思います。34歳独身で何かちょっと不幸そうっていうのもきっと女性から好かれている理由なんだと思います」と答えていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請