【巨人】元木ヘッド、大城一塁起用は今後も「あるね。打線のつながりを考えたら使うことも出てくる」

7回から一塁の守備位置に就いた大城卓三
7回から一塁の守備位置に就いた大城卓三

◆JERAセ・リーグ 阪神7―1巨人(7日・甲子園)

 巨人の大城卓三捕手(28)が、「6番・捕手」でスタメン出場し、7回の守備から一塁に就いた。一塁の守備位置に就くのは、20年8月20日阪神戦(東京D)で一塁でスタメン出場した時以来だった。

 試合後、元木大介ヘッドコーチ(49)は今後の大城一塁起用について、「あるね。打っていたからね。打線のつながりを考えたらファーストで使うこともでてくる」と言及した。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請