【DeNA】ドラ2牧秀悟が早くも4度目猛打賞で打率4割2分6厘 三浦大輔監督「しっかり対応している」

8回攻撃終了後に、投手交代を告げる三浦大輔監督
8回攻撃終了後に、投手交代を告げる三浦大輔監督

◆「JERAセ・リーグ公式戦」中日3―1DeNA(7日・バンテリンドームナゴヤ)

 DeNAのドラフト2位・牧秀悟内野手(22)=中大=が、5打数3安打と存在感を見せ、早くも4度目の猛打賞をマークした。

 初回に勝野から中前安打を放つと、2打席目も右前安打。9回には抑えの祖父江から遊撃手強襲の左前安打を放った。47打数20安打で打率は堂々の4割2分6厘。チーム内三冠王として、打線に欠かせない存在になっている。

 三浦大輔監督(47)も「日に日にマークが厳しくなる中で結果を出している。牧はしっかり対応していると思って見ています。あれだけマークがきつい中でも食らいついて結果を残している」と目を細めていた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請