馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  東京 阪神 新潟

入ってきています(栗東)

 こんにちは、山本です。今日も栗東からのパッチパチ。ではでは、行ってみましょうか♪

 さて、最近はコンビニに行くと、カップラーメンの多彩な品揃えに驚かされます。カップラーメンで日本の有名なお店、全部食べれちゃうんじゃないか、と思うほど。しかし、スープで雰囲気は味わえるんですけど、最近は麺とのフィット感というのが妙に気になり始めて、そうなると、やっぱりノンフライ麺の方がよかったりするんですよね。

 昨夏の北海道出張。自らへの土産として、有名店の生ラーメンを数種類買ったんですが、カップ麺とは全く違い、我が家で作りながらも、結構いい感じのラーメンになるやん、と感心したほど美味しかった。何が違うって、やっぱり麺なんですよね。元々、そばやうどんなど日本人は麺が大好きとよく言われますし、ラーメンはスープより麺が大事とようやく気づき始めた四十代です。

 ということで、そろそろ本題へ。今日も2歳馬を中心に見ていきましょう。まずは栗東での取材から。今日は結構、栗東に2歳馬が入ってきてましたねぇ。清水久厩舎には【コナブラック(牡、父キタサンブラック、母コナブリュワーズ)】が入ってきましたね。祖母のアンブロワーズがいる、POGではおなじみの血統です。清水久厩舎には先週、良血馬の【ピエドラデルーナ(牝、父キタサンブラック、母スイープトウショウ)】も入ってきています。厩舎ゆかりのお父さんを持つ、この2頭は清水久調教師いわく、「馬体が垢抜けている」と高評価。こちらのコナブラックは血統的にスピード型のイメージですが、「体つきを見ても、明らかに短距離という感じではない」とのこと。どんな条件で走るのか、気にはなります。

 あとは本日、ソダシの追い切りが行われた須貝厩舎では【グットディール(牡、父ビッグアーサー、母マリアヴァレリア)】が入ってきました。オーナーは安原浩司氏。母系にフサイチエアデールやクロノジェネシスの名前が見えますね。「血統的に短距離だし、スピードがありそうです」と須貝調教師も速攻系要員として、計算していた馬。予定通りの早期入厩といったところじゃないでしょうか。

 あと、角田厩舎には全兄にムイトオブリガードを持つ【ドット(牡、父ルーラーシップ、母ピサノグラフ)】が入ってきましたね。さらに、藤原英厩舎には【レッドベルアーム(牡、父ハーツクライ、母レッドファンタジア)】。こちらはレッドベルジュール、レッドベルオーブを兄に持つ、勢いのある牝系です。

 あと、池江厩舎には【サトノノヴァ(牡、父サトノアラジン、母シースプレイ)】が入ってきました。半姉にフラワーC2着のシーズララバイを持ち、セレクト当歳セールでは5600万円がつきました。池江調教師は「アラジン譲りの雄大な馬体で、スピードがありそう」と父と同じような芝マイルでの活躍を見込んでいるようです。

 ちょっと古いですけど、先週3日には池添学厩舎に姉にルージュバック、兄にポタジェを持つ【プレミアムスマイル(牝、父ロードカナロア、母ジンジャーパンチ)】が入ってきた様子。また、話を聞いておきます。あと、音無厩舎で真っ先にゲート試験で合格した【ダノンファーナイン(牡、父ディープインパクト、母タミーザトルピード)】は昨日、放牧に出されたようです。

 ということで、短めですが、今日はここまで。お次は明後日です。ではでは

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請