【西武】新人3人目! ドラ4・若林楽人が初アーチ「勝たないと本当にうれしいホームランにはならない」

5回1死、左越えソロ本塁打を放つ若林楽人  
5回1死、左越えソロ本塁打を放つ若林楽人  

◆パ・リーグ 西武―楽天(7日・メットライフ)

 西武のドラフト4位・若林楽人外野手(22)が、プロ1号ソロを放った。

 3点を追う5回1死、則本昂の119キロのカーブを振り抜いて、左翼席へ運んだ。15打席目で飛び出したプロ初本塁打で点差を縮め「カーブが来ましたが、タイミングでうまく打つことができました。初ホームランを打つことができましたが、何とかこのあと逆転できるようチームに貢献したいです。やっぱり勝たないと、本当にうれしいホームランにはならないですから!」と逆転に闘志を燃やした。

 同期入団のドラ6・ブランドンが30日の日本ハム戦(札幌D)で、ドラ1・渡部が4日のソフトバンク戦(ペイペイD)で、初安打を初本塁打で飾った。開幕10戦目にして、新人3人が初アーチをマークした。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請