【楽天】田中将大、復帰登板は最短の10日を見送り「17日になるか、そのもう少し前か」石井監督が明かす

田中将大
田中将大

◆パ・リーグ 西武―楽天(7日・メットライフドーム)

 楽天・石井一久監督(47)が右ヒラメ筋損傷で出場選手登録抹消中の田中将大投手(32)の実戦復帰について、「17(日)になるか、そのもう少し前になるかというところ。10日はまずやめておきましょうかと」と明かした。

 3月25日に違和感を訴え、実戦復帰まで3週間を要する見込みとされていた右腕。順調に調整が進んでいることから指揮官は最短10日の復帰も視野に入れていたが、「この後の20何試合の方が大事なので、焦らずにいきたい。ターゲットとしては10日を目指してましたが、もう少し後ろでもいいのかなというところはある。彼の足の状態が悪いとかではなくて、その1試合を手前に持ってくるより、後ろに置いた方がその後の20何試合の登板に支障ないという判断を今はしている」と説明した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請