エンゼルスの連勝は3でストップ 「2番・DH」の大谷翔平は4打数2安打1盗塁

大谷翔平(右はグリンキー)(ロイター)
大谷翔平(右はグリンキー)(ロイター)

◆メジャーリーグ エンゼルス2―4アストロズ(6日・アナハイム=エンゼルスタジアム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は6日(日本時間7日)、本拠地アナハイムでのアストロズ戦に「2番・DH」で先発出場。投手内野安打、右飛、投ゴロ、左前打で4打数2安打1盗塁だった。試合前まで1割8分8厘だった打率は2割5分に上昇した。

 試合は2―2の同点で迎えた9回、R・イグレシアスがコレアに2ランを被弾。その裏の攻撃は3人で終了して、2日のホワイトソックス戦以来の黒星を喫し、4連勝はならなかった。7日は試合がなく、8日から敵地でブルージェイズとの4連戦、12日から敵地でロイヤルズとの3連戦に臨む。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請