【西武】4投手で球団ワースト14四死球…辻発彦監督「本当に申し訳ない」

松本航
松本航

◆パ・リーグ 西武2―13楽天(6日・メットライフ)

 4投手で13四球、14四死球と、いずれも1試合の球団ワーストを更新する大荒れな試合で連勝も5で止まった。

 先発の松本は初回先頭の空振り三振から4連続四球で押し出し。4回2失点で降板後、吉川が3、田村2、井上4と計14四死球で完敗。不名誉記録の更新に辻監督は「え? 本当ですか? 本当に申し訳ない。気持ちを前面に勝負していくように話していきたい」と改善を誓っていた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請