諸橋愛が平原康をゴール前で逆転!1年9か月ぶりG3制覇…四日市競輪「ベイサイドナイトドリーム」

 4日制の四日市競輪G3「ベイサイドナイトドリーム」決勝は最終日の6日、準決勝を突破した9選手によって、優勝賞金333万円をかけ第12Rで争われた。諸橋愛(43)=新潟・79期=が、3番手からまくりを打った平原康多をゴール前で逆転V。2019年7月弥彦記念以来、通算8度目のG3制覇となった。2着には平原が残り、3着は外を伸びた香川雄介が入った。諸橋の次回出走予定は12日から開催するF1小倉。

 諸橋愛「正直、平原君を差せるとは思っていなかった。道中で松浦君にも絡まれたしね。前受けからの作戦は何パターンのひとつで、深谷君がスピード良くきて、平原君がどころから行くのかなって思っていたが余裕はあった。今年はウィナーズでも良かったし順調に来ていると思う」

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請