【日本ハム】4連敗中も5回を終えて0―4の劣勢…千賀に打線が3安打無得点と沈黙

試合前に円陣を組む日本ハムナイン 
試合前に円陣を組む日本ハムナイン 

◆パ・リーグ 日本ハム―ソフトバンク(6日・札幌ドーム)

 4連敗中(2引き分けを含む)の日本ハムが序盤から劣勢に立たされている。

 先発・池田が初回に栗原に2ランを浴びるなど3失点。チーム7試合連続で先取点を許す展開になると、2回にも守備の失策と2四球で満塁とされると今宮に犠飛で無安打で追加点を許した。

 3回以降は変化球が低めに決まり、5回まで3イニング連続無失点に抑えたが、打線がこの日が今季初先発の千賀に最速159キロの直球に加え、精度の高いフォーク、カットボールを織り交ぜた投球に圧倒され、5回まで3安打で無得点。苦しい試合展開となっている。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請