東海大静岡翔洋高が女子硬式野球部を創部

部員29人で始動する東海大静岡翔洋女子硬式野球部
部員29人で始動する東海大静岡翔洋女子硬式野球部

 東海大静岡翔洋高の女子硬式野球部創部会見が6日、同校で行われた。女子の硬式野球部は静岡県内初で、東海大系列校としても第1号となる。昨年から同好会として活動していた3人の2年生を含めた29人で7日から練習を開始する。

 弓桁義雄監督(57)は「一丸となって頑張っていくチーム作りができれば。(東海系列の)縦じまを着ている以上、打撃力を前面に押し出していきます」と強調した。7日から本格的な練習をスタートし、早くも10日には初実戦を予定している。新加入の26人の内、16人が静岡県内から、10人が関東圏から入部する。野球未経験者も3人ほどいるという。

 4月末からはリーグ戦も開幕する。斉藤美咲主将(2年)は「東海の伝統ある縦じまのユニホームに恥じないよう、一丸となって活動していきます」ときっぱり。指揮官も将来的な目標として「(センバツ制覇の)東海大相模の上をいく、男女アベック日本一になりたい」と宣言した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請