玉川徹氏が謝罪 テレビ朝日番組スタッフが送別会で感染「本当に情けなく、恥ずかしく思います」

スポーツ報知
テレビ朝日

 6日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)では、同局系「サンデーLIVE!!」(日曜・午前5時50分)の番組スタッフが放送後にスタッフルームで送別会を行い、9人が参加しその後6人が近くの飲食店に移動し、4人が新型コロナウイルスに感染したことを報じた。

 コメンテーターで同局の玉川徹氏は「まず同じテレビ朝日の社員として、視聴者の皆さまに本当に申し訳なく思います。本当に申し訳ありません」と頭を下げ謝罪。

 「同じ新型コロナの問題を伝える立場としても恥ずかしい、本当に恥ずかしいと思います」と断罪し、「『サンデーLIVE!!』は政治家の会食の問題や官僚の送別会の問題も伝えてきたと思うのですが、伝えてきた時に批判の話もあったと思いますよ。それなのに番組のスタッフが、まさかこういうことをして。一体何を考えているんだろうか。本当に情けなく、恥ずかしく思います」と厳しい言葉を述べた。

 そして「テレビというのは公器ですから、我々もある種、公に尽くす立場だと思います。そういうことで言えば、今回こういうことになったことは、まさに恥ずべきことだと私は思います。同じ社内ですけれども、ちょっと許せない」と話した。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請