三浦璃来「表彰台にのる!」木原龍一「PBの更新 200点」15日から国別対抗戦

ボードを持つ三浦璃来、木原龍一(テレビ朝日提供)
ボードを持つ三浦璃来、木原龍一(テレビ朝日提供)

 フィギュアスケートの国別世界対抗戦(15~17日、丸善インテックアリーナ大阪)に出場する日本代表が5日、大会への意気込みを表明した。ペアの三浦璃来(18)、木原龍一(28)組=ともに木下グループ=は、三浦が「表彰台にのる!」、木原は「PB(自己最高得点)の更新 200点」とボードに書き込んだ。

 三浦は「チームでも、ペアの競技でも表彰台にのれるように頑張りたい」と意気込み、木原は「僕たち自身もなかなか試合に出場することが出来なくて、ファンの皆様の前で滑ることができなかったので、とにかく試合をできる喜び、幸せ感を皆様にお届けできたらいいかなと思っています」と言葉に込めた思いを明かした。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請