【DeNA】9戦目でようやく三浦大輔監督が初勝利! 主力流出、外国人不在にも「結束」テーマで98年以来Vへ第一歩

スポーツ報知
3回1死、先制本塁打を放った神里和毅(右)を迎える三浦大輔監督

◆「JERAセ・リーグ公式戦」DeNA―広島(4日・横浜スタジアム)

 DeNA・三浦大輔監督(47)が4日、監督として初勝利を挙げた。

 苦しみながら、開幕9試合目にして初勝利を手にした。開幕戦の巨人戦(東京D)は同点の9回に亀井に代打本塁打を浴びてサヨナラ負け。3戦目には1点リードの8回に昨季まで同僚だった梶谷に同点打を浴び、本拠地開幕戦の30日ヤクルト戦(横浜)では3点リードの8回に逆転され、今月1日の同カードでは一時5点のリードを奪いながら追いつかれた。開幕から6連敗は、09年以来12年ぶり5度目の球団ワースト記録で、2リーグ制後では新人監督のワースト記録。長いトンネルをようやく抜けた。

 3回に三浦監督が今季初めて「1番・中堅」でスタメンに抜てきした神里が右中間へ、先制のソロ。4回には宮崎も左翼席へ1号ソロで続いた。5回にはルーキー牧の左前適時打でさらに1点を追加。今季初先発の阪口は5回112球、3安打無失点と好投してプロ初勝利を手にした。6回以降は救援陣が必死の継投でリードを守り切った。8回には4番手・山崎が1点を失って2点差に迫られ、2死二、三塁のピンチを迎えたが、安部を空振り三振で抑えた。12球団で最後に迎えた2021年初白星を、ついに手にした。

 5年間チームを率いたラミレス監督から、チームを引き継いだ三浦監督。だが、厳しい台所事情で開幕を迎えたのも事実だ。昨オフにFAで井納と梶谷が巨人に移籍。15年から6年間主軸を担ってきたロペス、4年間で219試合に登板したパットンも退団した。だが、ルーキー以外の目立った補強と言えば人的補償の田中俊くらい。さらに、ソト、オースティン、エスコバーら育成を含む外国人選手10人の来日が遅れて現時点で不在で、昨年手術を受けた今永と東も間に合わなかった。

 与えられた戦力で頂点へ―。就任後、三浦監督が訴え続けてきたのはチームが結束することの重要さだった。スローガンも「結束しないとチームは強くならない。選手、コーチ、スタッフ、ファンの方、横浜の街がひとつになって戦うということ」と、自ら考案した「横浜一心」を掲げた。1月31日のキャンプ前日には、ナインを前にしたミーティングで「心を一つにするためにこのキャンプで全員が変わって欲しい」と訴えた。3月26日の開幕戦では主将・佐野の呼びかけで監督を含めた全選手、スタッフらが手の甲に「一」と書いて試合に臨んでいた。

 2月のキャンプでは、得点力アップへ向けて、多くの選択肢を用意した。盗塁だけでなく、常に次の塁を積極的に狙う走塁を筆頭に、実践的なバント練習も敢行。大胆なシフトを敷いて1点を防ぐ形も確認し「シーズンでやる可能性があることを準備する」と何度も繰り返してきた。投手陣には、攻めの投球を求めた。

 外国人選手が不在な事もあって、シーズン前恒例の評論家による順位予想では下位予想が目立った。それでも指揮官は「その予想を裏切ってやろうという気持ちです」と逆に燃えて、前を向いていた。これまで現役時代から連日更新し続けてきたブログも開幕前夜を最後に一時休止を発表。「開幕するのでしばらくお休みすると言うことです」と、戦いに全精力を注ぎ込んだ。

 3日までに育成選手を含む全10人の外国人選手が来日。ソト、オースティンらは4月中旬にはチームに合流できる見込みだ。戦力アップが見込まれるだけでなく、ポジション争いもより激化され、チームの底上げという相乗効果も期待される。序盤を乗り切れば、戦力も徐々に整ってくる公算は立っている。大洋時代の1960年には開幕から6連敗を喫しながら日本一。まだシーズンは始まったばかりだ。

 大洋ホエールズ、横浜ベイスターズ、DeNAベイスターズと所属してきた生え抜き監督。昨年11月の就任会見では「目指すのは優勝だけ。監督としてやることは『結束』。力を合わせれば、すごく大きな強い組織になっていけると確信した」と力強く言い切った。主軸投手として経験した1998年の優勝以来となる頂点へ―。“ハマの番長”が、監督としての大きな第一歩を踏んだ。

 ◆三浦 大輔(みうら・だいすけ)1973年12月25日、奈良県生まれ。47歳。高田商から92年にドラフト6位で大洋(現DeNA)に入団。98年に12勝を挙げ日本一に貢献。2005年に最優秀防御率と奪三振王に輝いた。16年限りで引退。通算535試合登板で172勝184敗、防御率3・60。19年に投手コーチで復帰し、昨季は2軍監督を務めた。183センチ、88キロ。背番号「81」。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請