【楽天】ドラ1早川隆久が6回4失点で降板…吉田正にプロ初被弾

ベンチに戻る早川隆久
ベンチに戻る早川隆久

◆パ・リーグ 楽天―オリックス(4日・楽天生命パーク)

 楽天のドラフト1位・早川隆久投手(22)=早大=が先発し、6回8安打4失点で降板した。

 プロ初登板初先発だった3月28日・日本ハム戦(楽天生命)に続き、雨中のマウンド。初回は先頭・太田に右前打を許したが、後続を断ち無失点スタート。2回も無失点に抑えたが、3回は2死二塁から吉田正に右翼席へプロ初被弾となる先制2ランを浴びた。

 4、5回はともに三者凡退だったが、0―2の6回は1死二、三塁からモヤに中前へ2点適時打を献上。この回までの登板となり、プロ初先発から2戦2勝とはならなかった。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請