【ダービー卿CT】テルツェット重賞初挑戦V Mデムーロ騎手、JRA1100勝飾った

今年の重賞初VがJRA通算1100勝となったMデムーロは右手でガッツポーズ
今年の重賞初VがJRA通算1100勝となったMデムーロは右手でガッツポーズ

◆第53回ダービー卿チャレンジトロフィー・G3(4月3日・芝1600メートル・中山競馬場、良)

 第53回ダービー卿チャレンジT・G3が3日、中山競馬場で行われ、3番人気のテルツェット(Mデムーロ)が4連勝で重賞初挑戦Vを飾った。Mデムーロ騎手は今年の重賞初VでJRA通算1100勝を達成。1番人気のスマイルカナは14着に終わった。

 いつも通りスタートは遅かったが、道中は慌てず中団後方で待機。抜群の手応えで迎えた直線は大外から鋭く伸びて好位勢を飲み込むと、最後は2着を1馬身離して初タイトルを手にした。

 新コンビの鞍上は重賞で区切りのJRA通算1100勝達成に大喜び。「とても気持ちいいです。思っていた通りのいい瞬発力。能力は十分にあります。温かい声援を送ってくれたし、やはり雰囲気が変わりましたね」と有観客初日の中山メイン制覇に満足げだった。

 和田正調教師は「この後は状態次第になりますが、(G1が視野に)入ってくると思います」と説明した。マイルでは4戦4勝の新星が誕生。ヴィクトリアマイル(5月16日、東京)に参戦してくれば、大注目の存在となる。(西山 智昭)

 ◆テルツェット 父ディープインパクト、母ラッドルチェンド(父デインヒルダンサー)。美浦・和田正一郎厩舎所属の牝4歳。北海道安平町・ノーザンファームの生産。通算6戦5勝。総収得賞金は9381万6000円。重賞初勝利。馬主は(有)シルクレーシング。

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請