【楽天】渡辺佑樹が好救援で勝利に貢献…緊急登板で1回無失点「ゼロに抑えられて良かった」

8回途中から登板した6番手・渡辺佑樹
8回途中から登板した6番手・渡辺佑樹

◆パ・リーグ 楽天3―2オリックス(3日・楽天生命パーク)

 楽天・渡辺佑樹投手(25)が緊急登板で1回無安打無失点と好投し、チームの勝利に大きく貢献した。

 3―2の8回に登板した酒居が先頭・吉田正の打球を右広背筋に受け、緊急降板。無死一塁から急きょ左腕に出番が回ってきた。ジョーンズへの死球などで1死二、三塁を迎えたが、中川を投ゴロに。なお2死一、三塁では安達をシンカーで空振り三振に斬り、控えめに左拳を握った。

 渡辺佑は育成契約となった昨秋に横手投げへ転向。今年3月に支配下へ返り咲き、開幕後は4試合連続無失点を記録している。お立ち台では「準備をしていたので、しっかりその中でゼロに抑えられて良かった」と安どの笑みを浮かべ、「これからもしっかりとチームのために腕を振って、1勝でも多く貢献できるように頑張ります」と言葉に力を込めた。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請