【楽天】田中将大、最短10日に実戦復帰も…石井監督「田中が大丈夫ですとなったら10日かもしれない」

キャッチボールで笑顔を見せる田中将大
キャッチボールで笑顔を見せる田中将大

◆パ・リーグ 楽天―オリックス(3日・楽天生命パーク)

 楽天・石井一久監督(47)が右ヒラメ筋損傷で出場選手登録抹消中の田中将大投手(32)について、最短10日・ソフトバンク戦(楽天生命)で実戦復帰する可能性を口にした。

 3月25日に違和感を訴え、同27日の登板を回避。実戦復帰まで3週間を要する見込みとなっていた。それでも順調に調整を進めていることから指揮官は「(負傷から3週間がたつ)17日(日本ハム戦)というところまではかからないかもしれない。最短10日、その次が17、その次が20いくつかの土曜日という辺りでいけるかもしれない。現状では土曜日というところ」と明かした。

 この日はグラウンドで約45メートルのキャッチボールやアジリティートレーニングなどを行った右腕。2軍戦を経ずに登板予定だが、石井監督は「急いでいるわけではないです。田中が大丈夫ですとなったら10日なのかもしれないですし、もう1週待ちましょうとなったら17かもしれないし。そこは本人の感覚に任せています」と話した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請