「DA PUMP」DAICHI、4月末で脱退、芸能活動終了へ…持病ヘルニア悪化で

「DA PUMP」のDAICHI
「DA PUMP」のDAICHI

 7人組ダンスボーカルグループ「DA PUMP」のDAICHI(32)が、持病のヘルニアの悪化のため、4月末でグループを脱退し、所属する「ライジングプロダクション」との契約を終了することを1日、公式ホームページ(HP)で発表した。

 HPでは「本人より長年の持病であるヘルニアの悪化により、パフォーマンスを続けることが困難との申し出を受け、これまで協議を重ねてまいりましたが、本人の意思を尊重し、2021年4月末日をもって、専属マネージメント契約とともに芸能活動を終了することをご報告させていただきます。それに伴い、DA PUMPメンバーとしての活動も終了となります」と報告。4月末までに収録した番組などについては、5月中旬頃までのオンエアになるが、メンバーは5月以降6人組として活動する。

 グループ最年少のDAICHIは、柔和な人柄とエネルギッシュなダンスで人気のメンバー。DA PUMPは、最新シングル「Dream on the street」を先月17日に発売したばかり。同曲はデビュー24年目で初めてオリコン1位を記録したことでも話題を集めている。DAICHIは同曲のリリースイベント、プロモーションに関しては引き続き参加を予定しているといい、ファンへ直接メッセージを伝える場として、ファンクラブ限定での配信イベントを実施するという。

 DAICHIとボーカルのISSA(42)からのコメントは以下の通り。

【DAICHIコメント】

 この度、持病であるヘルニアの悪化によりDA PUMPを脱退させて頂くことになりました。

 長年治療をしてきましたが、納得がいくパフォーマンスが出来なくなっていることを年々感じ、悩んできました。

 僕にとってDA PUMPは自分の原点であり憧れでもあります。

 いつも応援してくださるファンの皆様、ステージで踊れるチャンスをくださる関係者の皆様、今まで本当にありがとうございました。

 新曲「Dream on the street」では大好きなメンバーと一緒に踊れること、そして今までの感謝の気持ちを込めて最後までパフォーマンスをさせて頂きたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します!

 13年間本当にありがとうございました。

DA PUMP DAICHI

 

【ISSAコメント】

 いつもDA PUMPを応援して下さっている皆様本当にありがとうございます。

 この度メンバーのDAICHIが持病のヘルニアに向き合って治療してきましたが悪化により自分の納得いく動きが出来ないとの判断で卒業する事になりました。

 13年間苦楽を共にしてきた1人であるDAICHIはチームの末っ子ながらムードメーカーでもあり、いつもファンの皆様のことを思いパフォーマンスしてきました。

 度重なるメンバー全員での話し合いの末、送り出してあげようという結論に至りました。

 これからファンの皆様には6人で今まで以上のパフォーマンスでお返し出来るように邁進(まいしん)して参ります。

 そして、これからのDAICHIの人生もあたたかく見守って頂けると幸いです。DA PUMP一同をよろしくお願い致します。

DA PUMP ISSA

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請