【大学野球】びわこ成蹊スポーツ大のコーチにソウル&バルセロナ戦士の西正文氏就任…山田秋親監督とWオリンピアンで初V目指す

スポーツ報知
びわこ成蹊スポーツ大のコーチに就任する西正文氏

 京滋大学野球リーグ・びわこ成蹊スポーツ大のコーチに、1988年ソウルと92年バルセロナ五輪に出場した西正文氏(60)が1日付で就任することが31日、分かった。同大は、元ソフトバンク投手で2000年シドニー五輪代表の山田秋親氏(42)が2月1日付でヘッドコーチから監督に昇格。監督とコーチがオリンピアンという異例の体制でリーグ戦初優勝を目指す。

 内野手として活躍した西氏は、兵庫・尼崎小田高から大阪ガスに入社。ただ一人、ソウル五輪から2大会連続出場し、銅と銀メダル獲得に貢献した。大阪ガスのコーチなどを歴任し、昨年11月まで社会人野球・永和商事ウイングの監督を務めていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請