元Juice=Juice高木、事務所と契約終了 2月に「文春オンライン」で優里と熱愛報道

高木紗友希
高木紗友希

 元Juice=Juice・高木紗友希(23)が3月をもって所属事務所との契約を終了することが31日、公式サイトで発表された。2月に「文春オンライン」でシンガー・ソングライターの優里(27)との交際が報じられ、グループを脱退。今後は自身で音楽活動を行っていく。

 同サイトで「3月末日をもって専属マネージメント契約を終了いたしました」と報告。関係者によると、事務所と本人との話し合いの中で高木自身が「Juice=Juiceのメンバーでないのなら退社したい」「音楽活動を自分なりに頑張ってみたい」と主張。事務所による、所属アーティストとしての音楽活動の提案を断ったという。同サイトでは「彼女の意思を尊重することに致しました。これまで高木紗友希を応援していただき、本当にありがとうございました」とファンに感謝した。

 高木は2013年2月のグループ結成時からの人気メンバー。歌唱力とパフォーマンスに定評があり、サブリーダーも務めた。今年2月11日の「文春オンライン」で優里交際が報じられ「ハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いている」(所属事務所)として、活動を終了した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請