雛形あきこ&天野浩成、夫婦そろって初の会見に「恥ずかしい」

スポーツ報知
短編映画「アンコン」のヒット祈願を行った雛形あきこと天野浩成

 タレントの雛形あきこ(43)と夫で俳優の天野浩成(42)が31日、東京・赤城神社で短編映画「アンコン」(HAPPY WOMAN公式サイトで配信中)のヒット祈願を行った。

 13年に結婚した雛形と天野は、夫婦そろって会見に出席するのはこの日が初めて。結婚会見のような金びょうぶを背景に、天野は「恥ずかしいし、緊張します」と照れ笑いを浮かべた。

 夫婦役にも初挑戦。コロナ禍を通して、ぎくしゃくした関係になる夫婦を演じ、雛形は「気恥ずかしいところもあった。実際とは全然違う夫婦を演じたので、私は割り切ることができた」と語った。実生活では「ケンカは全くない」という2人だが、劇中では雛形が激怒するシーンもある。撮影前に自宅で台本の読み合わせをした際、見たこともない雛形の激怒する演技に困惑した天野は「あまり本気で言わないで」とお願いしたことを明かし「目が見られなかったですね」と苦笑いした。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請