麒麟・川島明MCのTBS新番組「ラヴィット!」初回視聴率2・7%

川島明
川島明

 お笑いコンビ「麒麟」の川島明(42)がMCを務めるTBS系新バラエティ番組「ラヴィット!」(月~金曜午前8時)が29日にスタートし、初回の世帯平均視聴率が2・7%だったことが30日、分かった。

 落語家・立川志(57)がMCを務め、26日に最終回を迎えたTBS系「グッとラック!」の後番組。「グッとラック!」最終回の視聴率2・8%を0・1ポイント下回った。

 同番組は暮らしが10倍楽しくなるライフアイデア発見バラエティー。「衣」「食」「住」「遊」をテーマに、一流のプロたちの本当は教えたくない“お気に入り=Love it/ラヴィット”を通じて、すぐに手が届く“楽しい!”を豪華なレギュラー陣や、期間限定のゲスト「ラヴィット!ファミリー」とともに届ける。

 初回で川島は「ドッキリじゃなかったですねえ。ビックリしました。この段階で誰か看板を持って突入してくるかと思っていましたけど」とスタジオを和ませていた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請