玉川徹氏、吉村知事のマスク会食義務化提言をチクリ「打って休んで、打って休んで、カスタネットじゃねえよ」

東京・六本木のテレビ朝日
東京・六本木のテレビ朝日

 30日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・午前8時)では、新型コロナ感染者数が再拡大している大阪府の吉村洋文知事(45)が感染対策として「会食でしゃべる際のマスク着用の義務化」を提言している件を取り上げた。

 コメンテーターで出演の同局・玉川徹氏(58)は吉村知事について「自分で最初に(宣言を)解除してくれって言って、2月に解除して。あの時点で変異株の話もあって、(感染者数が)落ち切っていない時に解除したら戻りますよって話をしていたじゃないですか?」とまずコメント。

 その上で「案の定、(感染者数が)戻ってきたら、マスク義務化だ、まん防(まん延防止等重点措置)だって言って。言っていることが打って休んで、打って休んで、カスタネットじゃねえよって、僕はちょっと思う。他のことでやることがあるんじゃねえのって、僕はずっと言っているんですよ」と話していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請