琴剣淳弥さんの通夜に300人参列 佐渡ケ嶽親方「本当に信じられません」

千葉県内で営まれた琴剣さんの通夜
千葉県内で営まれた琴剣さんの通夜

 スポーツ報知の相撲漫画で長年親しまれた、元力士で日本相撲協会公認の漫画家・琴剣淳弥(本名・宮田登)さん(享年60)の通夜が29日、千葉・セレモ船橋駅北口ホールで営まれた。

 26日に帰らぬ人となった琴剣さんとの最後の別れには、弟弟子の佐渡ケ嶽親方(元関脇・琴ノ若)ら約300人が参列。28日に春場所千秋楽を終えたばかりの幕内・琴恵光、琴勝峰、琴ノ若(いずれも佐渡ケ嶽)らの現役力士も神妙な面持ちで手を合わせていた。佐渡ケ嶽親方は「つらい時、苦しい時、いつも励ましてくれました。今でも本当に信じられません」と悲しんだ。告別式は30日午前9時から同葬儀場で行われる。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請