【DeNA】ドラ2牧秀悟のプロ初打点「バッティング練習の時から変化球を投げてもらっていたので…」

スポーツ報知
1回1死三塁、牧秀悟がプロ初打点となる先制適時二塁打を放ち、ポーズ

◆JERAセ・リーグ 巨人―DeNA(28日・東京D)

 DeNAのドラフト2位・牧秀悟内野手(22)=中大=が、初回にプロ初打点を挙げた。

 前日の27日にプロ初安打をマークした牧は、初回1死三塁でフルカウントから今村の内角低め133キロフォークを振り抜き、左翼線への適時二塁打とした。ここまで2試合は8打数1安打だったルーキーは「バッティング練習の時から変化球を投げてもらっていたので良いイメージで打てました。先制することが出来て良かったです」と笑顔で振り返っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請