元SDN48・光上せあらさん、第2子の性別を発表…産後2か月で“奇跡の妊娠”

光上せあらさん
光上せあらさん

 産後2か月で妊娠した女性アイドルグループSDN48の元メンバーで、実業家の光上せあらさん(33)が27日、第2子の性別を自身のYouTubeチャンネルで発表した。

 父親や家族におなかの赤ちゃんの性別を発表する「ジェンダーリビール」を実施。昨年9月に誕生した長女を抱っこし、長女が「ピンクの服を着てピンクのパルーンを持っていたら=女の子」「ブルーの服を着てブルーのバルーンを持っていたら=男の子」と予告。光上さんは「じゃじゃーん」と夫の前に登場したものの、ブルーのバルーンが反射し、先に見えていたそうで、夫は苦笑い。

 妻の最近の食事や気が強くなっている様子に。男の子だと思っていたそうで「やっぱり。予想が当たった。一姫二太郎でね」と喜び。光上さんは「(性別は)どっちでもうれしい。でも、男の子も見てみたかった。娘が旦那さんに似ているので、男の子だったら私に似ている子が見られるかな」と心境を明かし、第1子妊娠期との違いに「つわりがほとんどなかった。ジャンク(フード)が食べたい」と食生活の違いなどを語った。

 光上さんはバラエティー番組に出演するなどしていたが、芸能界を引退。両親が中国出身で幼少時に中国に住んでいたことから堪能だった中国語と、猛勉強した韓国語を武器に商社に就職。13億円を売り上げたこともある営業ウーマンに。2019年8月にウエディングイベントの会社を立ち上げ社長に就任。一般男性との結婚を公表。20年9月に長女を出産。21年2月に第2子の妊娠を発表した。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請