【DeNA】梶谷隆幸にやられたい放題 満弾、2盗塁許し、三浦大輔監督「しっかり対策立ててやっていきたい」

スポーツ報知
7回2死満塁、右中間へ満塁本塁打を放つ梶谷隆幸

◆「JERAセ・リーグ公式戦」巨人10―5DeNA(27日・東京D)

 DeNAが、昨季までチームに所属していた巨人・梶谷隆幸外野手(32)を抑えきれず、2連敗を喫した。

 梶谷は7回に満塁弾を放っただけでなく、2四球を選んで2つの二盗も決めた。前日の開幕戦は3打数無安打に抑えていたが、この日はやりたい放題にされた。FA移籍した元同僚の活躍に三浦大輔監督(47)も「盗塁もやられましたけど、バッテリーでしっかりね…。(捕手の)嶺井もしっかり投げていないので、ああいう所をキッチリしないといけない。(本塁打が)1本出てあしたも変わってくると思うので、しっかり対策立ててやっていきたい」と警戒心を強めていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請