【箱根への道】東京国際大・渡辺和也、教員目指し今はウーバーイーツバイト…30歳で箱根ランナー

スポーツ報知
卒業後は教師を目指して奮闘中の渡辺

 春、卒業の季節。4年生は次のステージに進む。実業団で競技を続行する選手は箱根の山より高い山を目指す。その一方で競技の第一線から退く選手も多い。あえて留年して青学大で5年間を過ごした竹石尚人(23)は静岡朝日テレビに就職する。東京国際大に29歳で入学し、33歳で卒業した渡辺和也は教員を志望し、今後、採用試験の突破を目指す。2人は学生最後のインタビューに応じ、「箱根への道」を振り返った。必ずしも思い通りにいかなかった大学時代の経験を糧に社会に旅立つ。(取材・構成=竹内 達朗)

 4年前、日本代表の実績を持つ渡辺は「実力派オールドルーキー」として東京国際大に入学した。当時29歳。一学生としての目標は指導者になるために教員資格を取得すること。競技者としての最大の目標は4年時の20年夏に行われるはずだった東京五輪出場だった。しかし、五輪はコロナ禍で1年延期され、渡辺自身も代表入りを争うレベルとは程遠かった。

 「正直、思い描いていた4年間ではなかった。苦しいことが多かった。もっと、走りたかったですね」

 入学時点の自己ベストは1500メートル3分38秒11、5000メートル13分23秒15、1万メートル27分47秒79。当時、いずれも外国人留学生を含めて現役学生トップだった。ただ、その前年、日清食品グループ時代は故障のため、戦線離脱していた。入学後、徐々に回復。自分を取り戻すために走り続けた。30歳を迎えた1年時の第94回箱根駅伝。7区で区間7位と健闘した。

 「沿道の応援がすごくて楽しく走れました。タスキをつなぐ重みを感じました」

 箱根駅伝はあくまで通過点。飛躍を期して2年目に向かったが、アクシデントに見舞われた。

 「過敏性腸症候群という病気になってしまいました。下痢が止まらず練習に集中できなくなった。ストレスも原因の一つだったようで、一時期は練習に行って陸上競技場を見るだけで吐き気をもよおした。結局、2年、3年時は無駄な時間を過ごしてしまいました」

 長いトンネルの先に明かりを見つけた。それは入学当初の「指導者になりたい」という目標だった。

 「4年時に母校の深津中学校に教育実習に行きました。陸上部の指導もしました。フレッシュに走る中学生の姿に元気をもらった。『このまま終わってはダメだ』と思えた。大学に戻った後、1年以上ぶりにチーム練習に合流できた。最後の箱根に向けて諦めずに走りました」

 渡辺が在籍した4年間で東京国際大は新興校から常連校にレベルアップした。うれしいことであると同時にメンバー争いが厳しくなったということでもあった。

 「1年時は予選会を通るか通らないか、ギリギリのチームでしたが、その後、東京国際大は本当に強くなった。4年時、かなり力は戻ったけど、メンバー入りに届きませんでした」

 箱根駅伝では1939年大会に33歳131日で5区区間賞に輝いた村社講平(中大)が最高齢出場とされる。「たられば」は禁句だが、もし、渡辺が第97回大会に出場することができていれば最高齢出場記録(往路で33歳179日)だった。結局、1年時が最初で最後の箱根駅伝になった。

 「一度でも、大歓声の中を走り、箱根駅伝ランナーとしての景色を見られたことは良かった。2年以降は裏方に回り、両方を知っていることは指導者となった時に生きると思います」

 1月下旬に埼玉・坂戸市の選手寮を退寮し、兵庫・西宮市の実家に戻った。在学中に教員免許を取得した渡辺は現在、ウーバーイーツのアルバイトをしながら、教員採用試験に向けて準備を進めている。

 「今、家族と一緒に暮らしています。結婚の予定はありません。そもそも、今、彼女いませんから。親はこの年齢でよく頑張った、と言ってくれた。進学する決断を後押ししてくれたことも、今、支えてくれていることも感謝しています」

 18歳から29歳までは実業団ランナーとして、29歳から33歳まで学生ランナーとして過ごした渡辺の経験は、ほかの誰も持っていない大きな財産だ。選手として走る喜び。裏方の献身さ。両方を伝えられる指導者になれるはずだ。

 ◆渡辺 和也(わたなべ・かずや)1987年7月7日、兵庫・西宮市生まれ。33歳。深津中1年から陸上を始める。報徳学園で全国高校駅伝に出場し、2年3区5位、3年3区2位。2006年に卒業し、山陽特殊製鋼に入社。10年、四国電力に移籍。11年、日本選手権5000メートルで優勝し、同年の韓国・大邱世界陸上に出場(予選落ち)。13年、日清食品グループに移籍。17年、東京国際大人間社会学部人間スポーツ学科に入学。172センチ、57キロ。

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請