JRA阪神競馬場が吉本芸人と大阪杯を盛り上げるウェブイベントを実施

スポーツ報知
阪神競馬場

 日本中央競馬会(JRA)の阪神競馬場(兵庫・宝塚市)が「★阪神競馬場★春のG1最強コラボシリーズ」と題して、春の3大G1レースを盛り上げる「WEB限定スペシャルコラボ企画」を開催することが26日、分かった。

 阪神競馬場がコラボするのは吉本興業の人気お笑いコンビ。シリーズ第1弾として、春のG1レース「大阪杯」(4月4日)を盛り上げるため、M-1グランプリ2020のファイナリスト3組(マヂカルラブリー、おいでやすこが、見取り図)が登場する「大阪杯×よしもと芸人 G-1 BATTLE」を、3月29日~4月4日(日)にウェブ公開する。大阪杯は2017年にG1昇格。「大阪」の名を冠したG1レースを盛り上げるため、今もっとも勢いのあるM-1ファイナリストがウェブコンテンツに登場する。

 「大阪杯 G―1 BATTLE」では、人気芸人たちが、コンビでジョッキーと競走馬になってタイムを競い合う競馬疑似体験レースを展開。阪神競馬場内でジェスチャーゲーム、モノボケ等で競いながら、競馬バトルを繰り広げる。推し芸人を選択すると、レース本編動画がスタート。さらにレース結果をSNSでシェアすると、3組の芸人のイラストをデザインした「オリジナルステンレス二重構造タンブラー3個セット」が、抽選で10組に当たる。

 また、競馬大好き芸人の見取り図による「大阪杯みどころ紹介」、キャンペーン公式twitterのフォロー&リツイートで3組の芸人いずれかから爆笑のお告げ動画が届く「馬来笑(ばくしょう)くじ」などのコンテンツもご用意されている。

 ◇特設サイト

https://hanshinkeiba-g1-spring2021.com

競馬

個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請 報知新聞150周年
×