【毎日杯】2連勝中のグレートマジシャンは坂路で追走遅れ 宮田調教師「輸送もあるし、おつり残しでいいかな」

スポーツ報知
グレートマジシャン

 第68回毎日杯・G3(3月27日、阪神・芝1800メートル)に向けた追い切りが24日、茨城・美浦トレーニングセンターで行われた。2連勝中のグレートマジシャン(牡3歳、美浦・宮田敬介厩舎)は、坂路でディスモーメント(5歳2勝クラス)と併せ馬。追走から前を行く僚馬に追いつかず遅れたが、時計は52秒6―12秒9と上々だった。

 宮田調教師は「追いつかなかったけど、土曜のレースだし、輸送もある。おつり残しでいいかな。十分負荷はかかっている。少しづつ落ち着きがでてきて成長を感じる。目の前の1戦1戦をクリアしてその先に大きいところがあれば」と期待した。

競馬

×