【浦和】さいたま市の公立学校95校へ卒業お祝いメッセージ動画贈る 今年はレディース選手も参加

スポーツ報知
卒業お祝いメッセージ動画を届けた浦和の選手(C)浦和レッズ

 J1浦和はホームタウンのさいたま市内にある公立学校(小学校、中学校、高校、特別支援学校)95校の卒業生に向け、「卒業お祝いメッセージ動画」を届けた。

 動画は新型コロナ禍で卒業式が中止・縮小となった昨年から始め、今年で2回目。同企画は選手が自ら発案し、制作された。約1分間の動画はDF槙野から始まり、DF山中、岩波、MF武田、柴戸、阿部らがリレー形式でメッセージを送り、「春からの新しい生活を、新しい生活様式で楽しんでください!」「皆さんに会える日を楽しみにしています!」と呼びかけられた。

 また、今回は三菱重工浦和レッズレディース選手が女子校、旧浦和のスポーツ少年団(36チーム)へメッセージを贈った。

 浦和の選手会会長を務めるMF伊藤涼太郎は「昨年に続き、この一年もあらゆる学校行事が制限されてきたと伺っております。子供たちが笑顔で暮らせるよう、卒業生の皆さんの思い出のひとつに加えてもらえたら、とてもうれしく思います」とコメントした。

 動画を見た北浦和小学校の男子児童から「動画を見て、勇気をもらいました。中学校に行ってもがんばります」など、多くの喜びの声が寄せられた。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×