【オリックス】2年ぶりに「夏の陣」開催 山本由伸「みなさんにエネルギーを」

 「Bs夏の陣2021」で使用されるユニホームを着用してポーズをとるオリックス・山本由伸
 「Bs夏の陣2021」で使用されるユニホームを着用してポーズをとるオリックス・山本由伸

  オリックスは22日、7、8月に本拠地で行う公式戦11試合で恒例イベント「Bs夏の陣2021」を開催することを発表した。昨年は新型コロナウイルスの影響で中止となったため、2年ぶりの復活。コンセプトは「B ENERGY」で、選手はダークグレーを基調とし、球団ロゴや背番号などを黄緑で縁取りした特別ユニホームでプレーする。

 7月6日からの楽天3連戦(京セラD)、8月17日からの日本ハム2連戦(ほっと神戸)、20日からの西武3連戦(京セラD)、27日からのソフトバンク3連戦(京セラD)で開催。モデル役を務めた山本由伸投手(22)は、イベント中の8月17日が誕生日で「とても格好良くて、個人的には大好きです。みなさんにエネルギーを届けられるように、しっかり野球を頑張りたい。誕生日もありますし投げるか分からないですけど、熱い戦いをできるように頑張ります」と言葉に力を決めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請