天月の「小さな恋のうた」、カバー曲として日本人初の再生1億回

スポーツ報知
若者に絶大な人気を誇る天月-あまつき-

 歌手の天月―あまつき―が2016年に公開した「小さな恋のうた」(MONGOL800)のカバー動画のYouTube再生回数が22日までに、カバー曲としては日本人アーティスト初の1億回に到達した。

 数ある「歌ってみた」動画やカバー曲のなかでも、極めて異例の快挙。天月は10年からインターネット上に動画投稿を始め、ハイトーンの少年ぽさを残した歌声と表現力でネット世代の若者を中心に人気となり、「歌ってみた」動画や、オリジナル曲を発表。なかでも歌声と楽曲の世界観がマッチした「小さな恋のうた」は発表から5年が経つ現在も再生され続け、1億回再生の大台に達した。

 天月は「何よりもまず聴いてくださった方、カバーさせていただいたMONGOL800さんに、ありがとうございます! そして10周年という節目を越えて初めての再生回数1億回も迎えて、もっと頑張っていきたいと思っているので、これからも歌わせていただきます!」とコメント。4月には新曲「キーストーン」を配信リリース予定。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請